Rosa†Antica(ロサ・アンティカ) - アンティーク・レトロ雑貨店の商品紹介など

05« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »07
06

08

22:46
Thu
2017

No.092

全盲のシンガーソングライター

お知らせが間に合わなかったのですが、先週末6/4(日)に私が2014年4月のサンリオピューロランド公演以降ほぼ毎回出演・出店させて頂いているBrilliant Star デコレーションズ、通称ブリデコが開催されました。
ファッションショー、ライブ、物販で構成されるファッションイベントであるブリデコは今回12回目にして出演者を一新。モデルさんも、元宝塚の方やミュージカルや舞台で活躍する役者さん、読者モデルさんなどとても豪華でした。
私はダンスパートで恐れ多くもプロのバレエダンサーやベリーダンサーさんと共に出演させて頂いているのですが、今回ゲストで全盲のシンガーソングライター、佐藤ひらりちゃんが出演することとなり、サポート役を仰せつかったのです。
通っていた教会や大学では視覚障害者の方と接する機会はままあったものの、日常的にではありませんでしたので、無事勤められるか不安ではありましたが、リハーサルで初対面したひらりちゃんは全くものおじしない態度で、最初から親しみのある態度で接して下さいました。
普段お喋りしている時はごく普通の少女なのですが、歌い出すと上手いだけではなく非常に大人っぽく情感がこもっていて驚きました。
ひらりちゃんは当然ですが感覚が物凄く鋭敏で、場所の広さ明るさ、いる人の数などは言われなくても把握できているみたいでした。
楽屋ではお友達から誕生日プレゼントに頂いたというフェレットの縫いぐるみを抱っこしていたのですが、本物の毛皮かフェイクファーかは手触りで分かるというので違いを聞いてみると、本物は毛の一本一本がバラバラでなくくっついていて、逆撫でした時も完全には裏返らないのだそうです。
自作の曲に「なくしたオルゴール」という、ピエロのオルゴールについて歌った曲があり、ピエロのオルゴールを沢山扱っているロサ・アンティカとしては嬉しくなりました。
ひらりちゃんのお母様は、ひらりちゃんの音楽活動に関してはノータッチなのだそうです。毎週のようにイベント出演があるそうなのですが、成績が落ちたら音楽をやめてもらう、とざわついた楽屋でも勉強をさせていて、そのストイックさに頭が下がる思いでした。
これから益々活躍の場を広げていくであろう、ひらりちゃん。
皆さんも是非機会がありましたら、その歌声に触れてみて下さい。

ひらりちゃんの歌唱シーン。曲は「アメイジング・グレイス」。
ブリデコ2011706_170608_0039

終演後、ダンスパート出演メンバーで。
ブリデコ2011706_170608_0040

ロサ・アンティカのブースはこんな感じでした。
ブリデコ2011706_170608_0003

ランキング参加中。是非クリックお願いします!現在の順位も確認できます。



にほんブログ村
スポンサーサイト